学長メッセージ

学長メッセージ 学長メッセージ
前のページに戻る

学長メッセージ

 昭和女子大学の教育は、高度な専門知識に加えて、社会で活躍するための幅広い力を身につけてもらうことを目的としています。このために、特にキャリア教育とグローバル人材育成教育に力を注いでいます。
 キャリア関連科目は1年次から始まり、インターンシップや就職支援講座も多数開設されています。また、学生が自分のキャリア設計ができるように多彩な職種経験をもつ社会人女性が助言するメンター制度もあります。ボストン分校の「昭和ボストン」では、英語系学科の必修留学プログラムやどの学科の学生も参加可能なプログラムが開設されています。この他、海外協定大学への留学や本学と留学先の大学の両方から学位を取得できるダブルディグリー?プログラムもあります。さらに、世田谷でキャンパスを共有しているテンプル大学ジャパンキャンパス(TUJ)での授業履修やダブルディグリープログラムを履修することも可能です。正課外でもTUJとの学生交流も盛んで、非英語系の学生も日常的に異文化体験し、国際感覚を磨くことができる環境です。 専門科目では通常の授業の他に地域?企業との連携で行うプロジェクト学習も活発です。また、コンピテンシーや社会性を高めるためのプログラムとして、芸術鑑賞や著名文化人による講演会、教員と学生がともに生活し学科独自の活動をする宿泊研修も用意されています。 皆さんの夢は何ですか。今はまだ誰も想像すらできないような分野においてでさえも、夢を実現する可能性を秘めている皆さんが、昭和女子大学で大きく成長されることを心から期待しています。

昭和女子大学 学長 小原 奈津子

昭和女子大学 学長
小原 奈津子

KOHARA-Natsuko
President
Showa Women’s University

学長ブログ
小原 奈津子 学長ブログ
過去の学長ブログ(9代目学長?金子 朝子)
FOLLOW US!
昭和女子大学の日々を発信中!
  • Facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • Youtube
昭和女子大学 〒154-8533 東京都世田谷区太子堂1-7-57
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.
© Copyright 2003-2018 Showa Women's University All rights reserved.